本文へ移動

どんな仕事をしていますか

主に、パッケージソフトの導入・設定・その後の運用支援を行っています。
販売・財務・給与のパッケージソフトの他に、自社で開発した人事管理ソフト「人財箱」の対応を行っております。
また、上記のパッケージソフトと自社開発のオリジナルシステムの連動システムの対応も行っております。
お客様へ訪問したり、電話での対応を行い日々の業務でのお困り事や相談の解消に努めています。

渡敬情報システムに入ってよかったこと

周りの先輩方が親身になって相談にのってくれることです。
私は新卒で入社し、社会人としての基本知識も殆ど知りませんでしたが、先輩や上司から丁寧にご指導いただきとても助かりました。
また、私の仕事は様々な業種の日々の業務に関わる仕事です。そのため幅広い知識を習得することができます。やる気次第で様々な資格を取得することもできる部分も大きな利点だと思います。

仕事のやりがいや苦労したこと

インストラクターの仕事は、お客様の業務を理解する必要があります。
そのためには、パッケージソフトの操作方法や機能の知識だけではなく、業務知識も必要となります。業種によっても異なる部分が多いため勉強しなければならず苦労しています。
また、お客様によってパソコンや業務知識など習熟度が違います。
そのためそのお客様のレベルを見極め、説明の方法などを変更する必要があることが苦労しています。
けれども試行錯誤して工夫したり、業務を理解しお客様が納得する説明ができた時はお客様から感謝のお言葉を直接頂くことができるので大きなやりがいを感じることができます。
入社を希望される方へのメッセージ

最初は私にインストラクターが務まるのか、とても不安でした。
ですが先輩・上司からアドバイスを頂き、少しずつひとりでできる仕事も増えてくると楽しくなりました。
未経験の方も多い職種かと思いますが、先輩や上司が丁寧に指導やアドバイスしますので安心していただければと思います。
 
TOPへ戻る