本文へ移動
渡敬グループ 新型コロナウイルス感染対策に関して
2020-04-16
カテゴリ:緊急
拝啓 貴社益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
 秋田県においても新型コロナウイルス感染症の拡大で、お客様に置かれましても様々な予想しないことが起きていることと思います。
 そこで、渡敬グループは4月20日(月)より、新型コロナウイルス感染症拡大に対する対策として、全社でテレワークの業務に切り替えて事業を行っていくことに致しました。
 渡敬本社、大仙支店、秋田支店、大館支店、文具サプライセンター、渡敬情報システム、ウォーターネット秋田の7拠点に同一部門の社員を分離し、営業、サービスを中心にテレワークで業務を行い、いずれかの拠点に感染の疑いが出たとしても事業継続が可能なようにBCP対策を取ってまいります。
 お客様に対しては、いままで通りのサービス提供と商品提供をしていくことで徹底は致しますが、ご不便をおかけすることも場合によって出てくる可能性も、あるとは思います。何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
 なお、受付の電話や配送体制は、現時点では、今まで通り業務を行っていきますのでよろしくお願いいたします。
 また、毎年開催しておりました「渡敬ビジネスフェア」も、今年は中止の決定を致しました。今後開催ができるようになりましたら、ご案内申し上げますので、その折には、是非ご来社いただけますよう重ねてお願い申し上げます。
敬 具
 
渡敬情報システム株式会社
代表取締役 渡部 尚男
TOPへ戻る