本文へ移動
自社クラウドサービスのあらたな基盤について
2016-05-10
自社クラウドサービスのあらたな基盤として”Microsoft Azure”を採用いたしました。
開発の容易性がもたらす自社クラウドサービスの特徴強化と、地理冗長による信頼性向上をもって、
ストック型ビジネスへの移行をすすめています。
詳細につきましては、以下のURLからご覧ください。
 
TOPへ戻る